HOME » お知らせ » 「電線マン」のシリーズ販売累計台数が1000台を突破しました。

「電線マン」のシリーズ販売累計台数が1000台を突破しました。

2017年06月27日

2011年より本格的に販売を開始した自社開発商品の小型軽量電線剥離機「電線マン」のシリーズ販売累計台数が1000台を突破しました!(^^♪

発売当初は電線リサイクルのお役に立てるかどうか不安もありましたが、電気工事業者様、電線メーカー様、産廃、解体業者様、福祉作業所様など、北は北海道から南は沖縄、石垣島の企業様まで導入をいただけたことを本当にありがたく思います。
本来であればリサイクルは一度に大量に処理できる大型のものが好まれる中、少量からでも省スペースでも気にせず「今からリサイクルをはじめたい」という企業様のニーズにお応えできたのではと思っております。

2012年にアスクに入社した電線事業部のエース営業マン長倉純平の全国営業PR行脚の甲斐もあり、多くのお客様に実際に剥離デモで体験いただけたのもよかったと思います。

また、福祉作業所での導入スキーム「福祉との協働」を展示会でご紹介し、ご賛同いただけた企業様も多いことから、これからも電線マンを通じて『リサイクル社会と福祉社会に少しでも貢献したい』想いを持って頑張って参りますので、よろしくお願いします。

S__21372930